リノベーションのメリット

  • 自分のライフスタイルに合わせた
    自由な間取・内装に変更可能

    これまでは住宅に合わせて人間が生活スタイルを変えていたように思います。しかし、住宅が人間の生活スタイルに合わせて変わっていくのが本来の姿なのです。
    そのため、「リノベーション」で自分たちの臨む生活スタイルが送れるように、住む人の生活スタイルに合わせて建物を変化させるという考え方が広まってきています。大幅に間取りを変更して、リビングを広めにしてみたり、個室を多めに取ってみたり、オープンなシステムキッチンに変えてみるなど、既存の住宅では感じられないようなオリジナルな生活スタイルを送ることができます。独身の人の場合には広々としたワンルームに、夫婦の場合には1LDKや2LDKに住みたいといった際に、既存の住宅の中から探すのではなく、中古物件を購入してリノベーションすると、自分の理想の暮らしが手に入りやすくなります。

  • 新築マンションに比べ
    費用を抑えられる

    同じ条件のもと、新築を購入する場合の費用と中古を購入してリノベーションする場合の費用を比較すると、中古を購入してリノベーションする費用の方が、20%~30%程安く済むことが多くあります。中古物件の価格にもよりますが、新築よりも安い費用で理想の住空間を手に入れることができます。
    また、新築の戸建やマンションの価格は、新築後15年間で大きく下落し、その後は景気に応じて緩やかに上下するようです。
    そのため、築20年以上の戸建やマンションを購入することで、購入後数年で市場価格が大きく下降するリスクを避けることもできます。

  • 物件の選択肢が増える

    会社や実家の近く、子供が学校に通いやすいエリア…。理想のエリアで新築マンションを探してみたけれど、「なかなか見つからない」という声を聞きます。とくに都心の人気エリアほど競争率が高く、売り物件を見つけづらい。そんなときにオススメしたいのが、中古マンションを買ってリノベーション。リノベーション前提なので、見逃していた中古物件も候補に。物件の選択肢がぐっと広がります。さらに新築よりも費用を抑えられるため、諦めていたエリアの物件に手が届きやすくなります。