お電話
お問合せ

ブログ

中古マンションをお考えの方へ!リノベーションでおしゃれにするコツを紹介します!

BLOG. 2022.2.19

「リノベーションでおしゃれなマンションにしたい」
「おしゃれなマンションにしたいが、どうすれば良いか分からない」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃるでしょう。
リノベーションでおしゃれなマンションにする方法は分かりにくいですよね。
そこで今回は、中古マンションをリノベーションでおしゃれにするコツをご紹介します。
中古マンションをお考えの方は、ぜひお役立てください。

 

□おしゃれな中古マンションのリノベーションとは?

おしゃれな中古マンションのリノベーションを3つご紹介します。
1つ目は、北欧テイストです。
北欧テイストは白を基調とした明るくスタイリッシュなデザインが特徴です。
明るい色のアクセントカラーを使用することやデザイン性の高い家具や照明を組み合わせることに向いています。

2つ目は、モルタルやコンクリートです。
モルタルやコンクリートは生活感を出したくない方や無機質な素材感が好きな方におすすめです。
また、くつろぐスペースに木材を使用することで、室内の雰囲気を変えられることが特徴です。

3つ目は、ナチュラルです。
ナチュラルは自然素材や木材を活かしたリノベーションテイストです。
個性的なファブリックやアクセントウォール、シンプルな家具など、さまざまなインテリアと相性が良いことが特徴です。

 

□リノベーションをする前に考えておくべきこととは?

リノベーションをする前に考えておくべきことを、3つご紹介します。
1つ目は、リノベーションの要望を整理することです。
理想の家を実現するためには、欠かせない要望を整理する必要があります。
例えば、部屋の雰囲気や動線、間取りはどのようにしたいのかをはっきりさせましょう。
要望を整理する時に予算や技術は度外視し、理想や必要なものを考えることがおすすめです。

2つ目は、資金計画を立てることです。
リノベーションをする時には、大きな金額が必要になることが多いです。
そのため、自己資金はどの程度用意できるか、ローンでいくら借りる必要があるのかを明確にしなければなりません。
また、収入は変動する可能性があるため、無理のない予算を決定することがおすすめです。

3つ目は、リノベーションの優先順位を決めることです。
予算に限りがある場合は、リノベーションをする部分の優先順位を決めて、優先順位の高い施工から取り入れることがおすすめです。
その理由は、優先順位を明確にすることで、予算がオーバーした際に取捨選択に迷いにくいからです。
また、優先順位を決める時には家族と話し合いをして、互いに不満がないようにすることをおすすめします。

 

□リノベーションのメリットとは?

リノベーションのメリットを、3つご紹介します。
1つ目は、住まいを自由にデザインできることです。
リノベーションは、自分のライフスタイルや好みに合わせた住まいを実現できます。
そのため、世界に1つしかない自分の理想の家に住めることが最大のメリットです。

2つ目は、新築マンションよりもコストを抑えられることです。
物件や立地によりますが、同じ条件の新築マンションを購入する場合よりもコストを抑えられる可能性が高いです。
住まいに求めるこだわりによって変化しますが、新築よりもコストを抑えて理想の住まいを手に入れられます。

3つ目は、物件の選択肢が増えることです。
新築マンションの場合は、自分が希望しているエリアで物件が見つかるとは限りません。
しかし、リノベーションを前提とした中古マンションの場合は、新築マンションよりも低予算で幅広い立地条件で物件を探せます。

その理由は、人気のエリアはすでにマンションが建てられていることが多いからです。
そのため、必ず希望しているエリアに住みたい方は中古マンションのリノベーションがおすすめです。

 

□マンションをリノベーションする際の注意点について

マンションをリノベーションする時の注意点を、3つご紹介します。
1つ目は、価格が下落する可能性があることです。
築20年以上経っているマンションは、購入後に資産価値が下がる可能性は低いです。
しかし、築年数が浅いマンションの場合は、購入後に資産価値が下がる可能性が大いにあります。
そのため、資産を得ようとお考えの方は、資産価値の下落に注意することをおすすめします。

2つ目は、建てられた時期です。
建築基準法で定められている耐震基準は、新耐震基準と旧耐震基準があります。
旧耐震基準で建築されたマンションは、現在の耐震基準を満たしていないため、安全とは言い切れません。
そのため、購入前にマンションが建てられた時期や耐震強度を確認することをおすすめします。

3つ目は、修繕計画です。
マンションの品質には必要な時期に適切な修繕がされているか、定期的なメンテナンスがされているかが大きく関わっています。
管理が不十分の場合は、リノベーションをしたとしても不具合が生じる可能性があります。
そのため、事前に重要事項説明書でマンションの修繕履歴や修繕計画を確認することをおすすめします。

 

□おしゃれなマンションにリノベーションするコツとは!

おしゃれなマンションにリノベーションするコツを4つご紹介します。
1つ目は、テイストを決めることです。
マンションをおしゃれにするために、まずは家全体のテイストを決めることがおすすめです。

例えば、シンプルでスマートな雰囲気におしゃれさを感じる場合はモダン系、ほっこりと温かみのある配色と雰囲気にしたい場合はナチュラル系などです。
テイストを決めることで、こだわりが感じられるおしゃれな内装にできます。

2つ目は、素材にこだわることです。
テイストを決めた後は、テイストに合わせて建材や家具の素材にこだわることがおすすめです。
例えば、自然な雰囲気を大切にしたい場合は天然木や漆喰などを使用します。
また、スタイリッシュな雰囲気にしたい場合はコンクリートやタイルなどのシンプルな素材を使用するのも良いですよね。
素材にこだわることで、自分好みのおしゃれな家が実現できるでしょう。

3つ目は、配色にこだわることです。
配色にこだわらずに多くの色を使用すると、統一感のない内装になってしまいます。
そのため、内装や家具に使用する色は3色ほどでまとめると良いでしょう。
例えば、黒とグレーと白、茶色とベージュとオフホワイトなどです。

そうすることで、統一感のある内装ができ、おしゃれに仕上がります。
また、色を決める際は家全体のテーマカラーを決めたうえで、テーマカラーを際立たせる色を決めることをおすすめします。

4つ目は、家具とのバランスを考えることです。
家自体をおしゃれにリノベーションしたとしても、家具がおしゃれでない場合はバランスが悪くなるでしょう。
そのため、おしゃれな家にしたい場合は家具とのバランスを考えてリノベーション計画を立てることがおすすめです。
また、予算に余裕がある方は造作家具を取り入れることで、おしゃれなマンションに仕上げられます。

 

□まとめ

今回は、中古マンションをリノベーションでおしゃれにするコツをご紹介しました。
中古マンションをリノベーションでおしゃれにするコツについて、少しでも理解が深まったのではないでしょうか。
リノベーションでおしゃれにするために最初にやるべきことは、テイストを決めることです。
自分の理想の家を実現するために、どのような家にしたいのか明確にすることがおすすめです。
中古マンションをお考えの方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。
また、大阪周辺で中古マンションのリノベーションをお考えの方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

BLOG.一覧へ