お電話
お問合せ

ブログ

中古住宅のリフォームで床暖房を検討中の方へ!設置のメリットや費用相場を解説!

BLOG. 2021.11.23

           「中古住宅のリフォームで床暖房を設置しようか迷っている」
「リフォームの費用相場について知りたい」
大阪でこのようにお考えの方は少なくないでしょう。

今回は、上記の疑問を解決する情報をお届けします。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

□床暖房を設置することのメリットについて

皆さんは、床暖房を設置することのメリットはなんであるとお考えでしょうか。
設置するのであれば、メリットについて把握しておきましょう。

1つ目は、部屋全体の温度が上がり、心地良くなることです。
中古住宅の内見の際、足元が寒いと感じたり、家の中が冷えていると感じたりした方は多いのではないでしょうか。
床暖房を設置すると、そのようなお悩みを解決できます。

2つ目は、空気が綺麗に保たれ安全性が高いことです。
床暖房の場合、温風が出るわけではありませんよね。
そのため、お肌が乾燥しづらく、空気が汚れることもありません。
特に、ペットがいる場合にはおすすめです。

3つ目は、長期的に使用でき、メンテナンスの頻度も少ないことです。
ストーブやエアコンの場合は、フィルター掃除が必須ですが、床暖房の場合はそのようなお手入れは不要です。
いつも通り床を掃除するだけで済みます。

4つ目は、部屋を広く使えることです。
冬の寒い時期には、石油ストーブやこたつなどを使用している方も多いですよね。
しかし、それらを使用すると部屋のスペースが狭くなってしまうというデメリットが生じます。
床暖房の場合、何も置く必要がないため、部屋を広く使用できますね。

5つ目は、工期が短くて済むということです。
工期は、早くて1日だけです。
また、フローリングの張替えを行うとしても2日~3日程度です。
以上が、メリットについてでした。

 

□費用相場について

ここまで、床暖房を設置するメリットについて解説しました。
そこで続いては、リフォームの費用相場について解説します。

電気式の場合では、1畳で6万円~10万円ほどが相場となります。
温水式の場合では、1畳で8万円~12万円ほどが相場となります。

これらに加えて、給湯器などの価格がプラスされます。
熱源機本体や給湯器の価格の相場は、30万円~80万円ほどです。

以上が、リフォームの費用相場についてでした。

 

□まとめ

今回は、大阪で中古住宅のリフォームをお考えの方に向けて、床暖房を設置することのメリットについて、また、リフォームの費用相場について解説しました。
当初の疑問が解決されたのではないでしょうか。
今回の情報を活用し、床暖房を取り入れてみてくださいね。
ご不明点がありましたらいつでも当社へご連絡ください。

BLOG.一覧へ