お電話
お問合せ

ブログ

中古住宅の洗面所リノベーションについて解説します!

BLOG. 2021.10.1

「洗面所のリノベーションをしたい」とお考えの方はいらっしゃいませんか。
洗面所は毎日使う場所なので使い勝手の良いように、リノベーションを成功させたいですよね。
そこで今回は、洗面所リノベーションを成功させるコツやポイントについてご紹介します。
ご参考になれば幸いです。

 

□洗面所リノベーションを成功させるためのコツをご紹介!

洗面所のリノベーションを成功させるためのコツを3つご紹介します。

1つ目は、洗面所の使い方を考えることです。
日頃から脱衣所と兼用している場合は、ただ顔を洗ったり化粧をしたりするだけとは少し異なります。
なぜなら、着替えスペースや収納がより多く必要だからです。
また、洗濯機がある場合は家事動線を邪魔しない配置にすることが大切です。

2つ目は、洗面所の高さを考えることです。
低すぎたり高すぎたりする洗面台は腰への負担が大きくなります。
使いやすい洗面台の高さは身長の半分と言われています。
ショールームなどでご自身に合った高さの洗面台を確認してみましょう。

3つ目は、洗面ボウルの選び方です。
洗面ボウルの形や深さは使い勝手に大きく関わります。
幅が狭いと水が飛び散りやすくなってしまうので、幅が75cm以上のボウルを使用するのがおすすめです。

 

□洗面所リノベーションをする際の注意点とは?

リノベーションする際の注意点をご紹介します。

まずは、サイズや位置を変える場合です。
この場合は、動線に注意する必要があります。
洗面所のスペースは狭いことが多いため、ちょっとした大きさの違いで使い勝手が悪くなってしまうかもしれません。
必ずサイズや位置とともに動線の確認を行いましょう。

次に、洗面台を移動する場合です。
この場合は、給排水管の位置によって希望の場所に移設できない可能性があることに注意しましょう。
選びたい洗面台が現在の配管では設置が難しい場合、配管位置の変更などを検討する必要があります。

また、洗面所ではドライヤーや電気シェーバーのために電源が必要となるでしょう。
洗面台にコンセントがついている場合は問題ありませんが、これらの機械が使用できる場所にコンセントを設置できるかどうか確認しておきましょう。

 

□まとめ

今回は、中古住宅の洗面所リノベーションのポイントについてご紹介しました。
洗面所は日々使うものなので使い勝手が良いようにリノベーションを行いましょう。
大阪で洗面所リノベーションを行いたいとお考えの方はぜひ一度当社にご相談ください。

BLOG.一覧へ