お電話
お問合せ

ブログ

中古住宅のリノベーションをお考えの方へ!ワンストップリノベーションをご紹介!

BLOG. 2021.8.23

「中古住宅のリノベーションを考えているけどワンストップリノベーションについてよくわからない」
このようにお悩みの方も少なくないはずです。
このタイプのリノベーションには、さまざまなメリットやデメリットがあります。
そこで今回は、ワンストップリノベーションについてご紹介します。

 

□ワンストップリノベーションとは?

このリノベーションは、工事を請け負う会社が、銀行など各会社の窓口となって、物件の購入から設計、デザインや施工といったリノベーションをするだけでなく、ローンや資金の計画を1つの会社で行うサービスです。
これが通常の場合、不動産会社や銀行、設計事務所などと別々に話し合いをする必要があるため、とても手間がかかります。

このサービスを用いることで、それぞれの会社での話し合いをする必要が無くなり、1つの会社との話し合いのみで物件の購入からローンの相談まで行えるため、非常に便利です。
また、リノベーションの途中で担当者の変更が難しいため、工事途中で担当者が合わないと感じた場合でも変更の要望が出しにくいというメリットもあります。

しかし、デメリットとして、自身で間取りを考えてプランナーと話し合いをする必要があり、購入からリノベーションまでの時間もかかるので、すぐに住めないという点があります。

 

□ワンストップリノベーションのメリットは?

ワンストップリノベーションを利用する4つのメリットを見てみましょう。

1つ目は、窓口が1つになるため、複数の会社と連絡を取る必要がない点です。
これによって、スムーズに工事を進められるので、効率的です。

2つ目は、予算をコントロールしやすい点です。
物件を購入する際にかかる費用と、工事にかかる費用の割合についての予算配分を相談できます。

3つ目は、プロの目でチェックしてもらえる点です。
このタイプのリノベーションだと、知識のある専門家が内見に同行する場合が多いです。
そのため、物件がリノベーションに適しているかどうかも確認してもらえます。

4つ目は、リノベーション一体型住宅ローンが利用できる点です。
購入する物件や、業者にもよりますが、リノベーション費用と物件の購入資金をまとめて借り入れられます。

 

□まとめ

今回は、中古住宅のリノベーションをお考えの方へ、ワンストップリノベーションをご紹介しました。
当社は、物件+リノベーションのセットローンで行えます。
大阪でリノベーションをお考えの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

BLOG.一覧へ