お電話
お問合せ

ブログ

中古住宅のリフォームをご検討の方へ!予算にメリハリをつけて満足感を高めましょう!

BLOG. 2021.7.4

大阪にお住まいで中古住宅リフォームをご検討中の方はいらっしゃいませんか。
せっかくリフォームするなら、満足できる仕上がりにしたいですよね。
そこで今回は、リフォーム予算にメリハリをつけると満足感に繋がりやすい理由についてご説明します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□予算にメリハリをつけるとなぜ満足感に繋がるのか?

満足感のあるリフォームにするためには、適切な予算配分が大切です。
ここでは、リフォームにかかる予算にメリハリをつけると、満足感に繋がりやすいことについてご説明します。

中古住宅をリフォームする際には、誰しも理想の住まいを実現させようとしますよね。
そうなると、想定していた額を超えるということは珍しくありません。

しかし、予算には上限がある場合が多いので、湯水のごとくリフォーム予算を増やすわけにはいきません。
そのため、希望予算内で住宅全体をリフォームするとなると、全体的な品質を下げる必要があります。

全体的に品質を落としてしまうと、ありふれた間取りやデザインになるので、満足感が少なくなりがちです。
では、どのようにすれば予算を抑えながら、満足感を高められるのでしょうか。

それは、こだわりたい場所にだけ集中投資する意識を持つことです。
こうすることで、住まいの中でメリハリが生まれるので、他の部屋よりも特別な部屋と認識できます。

この認識こそが、住まいの満足感に繋がるのです。
「リフォームして良かった」と思えるようにするには、住宅内にメリハリをつけることが大切だと言えるでしょう。

 

□中古住宅リノベーションの予算を抑えるポイントをご紹介!

1つ目のポイントは、間取りを複雑にしないことです。
せっかくリフォームするなら、あれもこれもと詰め込みたい気持ちは分かります。

しかし、間取りを複雑にしてしまうと、部屋の数や壁、ドアなどを設置する必要があるので、その分予算がかかってしまいがちです。
間取りを考える際は、できるだけ複雑な構造にならないように意識することで、予算を抑えられるでしょう。

2つ目のポイントは、設備をシンプルなものにすることです。
キッチンやトイレ、お風呂などの設備全てにこだわりだすと、どんどん予算は膨れていきます。

気が付く頃には、想定予算を大幅に超えてしまっているというケースも多いです。
設備に関しても、何にこだわりたいのかを整理して、こだわりたい部分だけに予算をつぎ込むことで、理想の住まいを実現させられるでしょう。

 

□まとめ

今回は、リフォーム予算にメリハリをつけると満足感に繋がりやすい理由についてご説明しました。
予算にメリハリをつけるとありきたりな出来になりにくいので、満足できる仕上がりになります。
大阪にお住まいで中古住宅リフォームについて悩んでいるという方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

BLOG.一覧へ